SUPER 8 つめこみすぎ!

f:id:animal3:20160614133045p:plain

 映画『スーパー8』

 いろんな問題を詰め込みすぎて焦点が定まらない印象。もう少しシンプルにしてもよかったんじゃないの。プロットに厚みがあるかのように見せかけるために、余計な要素を盛りすぎたね。それ本当に必要か? っていう要素まで。この映画はね『E.T.』の偉大さを再確認するための映画。そういう存在価値がある。

 f:id:animal3:20130423150947j:plain

 それぞれの要素が今ひとつ有機的に絡み合っていない。バラバラのエピソード・感情・葛藤がバラバラのまま展開されているような。一応つながりは(当然)あるのだが、物語のなかに一貫性がない。統一感に欠ける。セントラルクエスチョンが、つねにぶれまくっている印象。いろんな伏線を絡ませている努力の跡は随所に見られるのだけど、効果的に機能しているとは言い難い。

 

 そして粗暴で野蛮で過剰に暴力的な宇宙外「知的」生命体……。

 町中にあるありあわせの素材をかき集めて、ほぼ一瞬にして巨大で精密な宇宙船を作り出してしまうほどの、超常的なテクノロジーまで所持しているというのに。

 

 おまけに唐突すぎる主人公のまさかの説教で驚愕。

 

 で、行方不明になった大勢の犬たちはどこへ行ったんだ? そっちのほうが気になって仕方なかったよ。俺は筋金入りの犬マニアだからな。アルコールはいりすぎてて、伏線回収場面を見逃しただけかもしれん。誰かわかる人いたら教えやがってください。もう一度見て確認するのはいやです。つまり、2回以上は見る気になれないクオリティってこと。

 

まあ、どうせ読解力のない俺が悪いんだよ……。

SUPER 8/スーパーエイト [Blu-ray]

SUPER 8/スーパーエイト [Blu-ray]

もちろん、あまりおすすめはしない。

おすすめは当然こっちだ。こっちは何回観てもおもしろい。