コンテンツ業界wの能なしどもwww

f:id:animal3:20160614132908p:plain

 

 映画【バートン・フィンク】みた

f:id:animal3:20130425221802j:plain

若いせいかスティーブ・ブシェミがブシェミっぽくない!こんなブシェミさに欠けるブシェミを見るのは初ブシェミだ。かえって新鮮ブシェミといっても過言ブシェミではない!

この映画のキャラクターとして、わりと癖はあるんだけど、外見的にちょっと顔色の悪いブシェミ人ぐらいにしか見えない。

まあ、登場人物のほとんど全員があまりに個性的なせいもあるかもしれないけど。ブシェミブシェミブシェミブシェミブシェミブシェミブシェミブシェミ……。

 

脚本家の主人公の演劇論、まじめさ、スランプ感、戸惑い、取引相手連中のあまりのいいかげんさと、偏りすぎた商業主義と、無理解と無茶で見当外れな注文。あーこのどれもが、そうだよなあ……真剣になにかいい仕事・作業・制作をしようとしたことがある人なら共感できるとおもう。

 

それにしても、タイプライターってかっこいいね。あれでひたすら文章を打ちこんでいく姿って、さまになるね。そういう時代なんだね。丸めがねはサルトル風か。どうも1940年代くらいの設定ぽいです。アナログっていいなあ。

 

そして、主人公が尊敬する大作家はアルコール依存症

儲け主義のなにもわかってない阿呆どもに食いつぶされたんだろう。作家・脚本家の末路というか。自分じゃなにも創造できないくせに、わかった口をきくプロデューサーや編集者ってやつが、業界の害悪ってわけだよ。

売れ線の【猿まね!】をするバカばかりで、なんのチャレンジ精神もない。それがなければ業界全体が衰退していく一方だってことすらわかってない知恵遅れども。実際、こころあたりのある業界のかたもいらっしゃるのでは?w

 

そんな阿呆どもの提案を、やんわりと否定すると、仕事干されるんだってね。能なしのくせにプライドだけは高いときたもんだ。始末に負えないね。いったいどれだけの作家・脚本家が、バカのへたくそなアイデアにふりまわされて、つぶされてきたことか。完全な使い捨てだよな。

 

小説で言うと、

一般文芸はスイーツに媚びを売って、

ライトノベルは萌え豚に媚びを売って、

純文学は文壇仲間と評論家に媚びを売るという。

これじゃおもしろい小説なんか滅多に出てくるわけがねーよな。

実際、現在の日本小説は1000000%ゴミだね!!

 

主人公の創作論が、とても真面目で真摯で好感が持てる。でもこういう人って、業界では生き残りづらいんだろうなあともおもう。

アルコールに頼って、自己の精神を守らざるを得ない大作家さんのほうにも少しながら共感できるものがあります。精神も身体もほとんど病みかけてますね。かれもまた犠牲者。もしかしたら、主人公のなれの果て。将来の姿なのかもしれません。

 

すべては業界が狂ってるんです。

プロデューサーや編集者などといっても、これは完全に断言できますが、ものを作るということを、なーんにもわかってない「ずぶのド素人」ですからね。わかってるふりをしてるだけですよ。てめーらは創作には口を出さずに、黙々と資金繰りと校正だけやってりゃいいんだよ。知った口きくなと。この知恵遅れどもめが!!!!

あんたらのやりかたで、いったいどれだけ外した? 

スリーアウトチェンジが何回あった? 

数え切れないだろ?

本当ならとっくに首が飛んでるだろーが。

でもバカなお仲間同士で守られてるんだよね。

作家の不条理な囲い込みまでして。

業界のウジ虫だよまったく。SHINE!

 

もうこれってコーエン兄弟の経験談なんじゃないかってくらい、この手の業界でありそうなパターン。ちょっとばかり物語の登場人物をほぼ全員個性的にしたくらいで「これではシュールなのではないか」「視聴者がついてこれない」「オフビートすぎる」「不条理で難解だから却下」とか、くだらねえことぬかす上役に、大勢出会ってきたんだろうね。

 

「おまえら、視聴者をバカに見積もりすぎだろーが! ありきたりなテンプレ【えんため】なんかじゃ、子どもすら騙せねーんだよ、ばーか!」というコーエン兄弟の怒りの声がきこえてきそうです。

 

だがしかし、なんなんだこの後半の怒濤の破滅的展開はw

無理矢理破滅エンドかよw

いったいなんでこうなってしまったんだよー!

初期のコーエン兄弟作品でも『ファーゴ』とかだと、一応納得できる理由がちゃんとあるんだけど、これは……。

とおもったら、なるほどわけがあるんだね。

こう見えて、じつはすべて伏線だったんですね!

こいつはすげーや。

 

随所で語られる主人公の創作論(その場しのぎの言い逃れも含めて)が、なかなかリアルで興味深いです。プレッシャーで追い詰められていく主人公。これまたリアルだー。次第にメンタルまでもむしばまれてくるんですよねー。

 

まあいつもの破局パターンですが、大破局というほどではないかもしれません。まあこのゆるいかんじの終わり方がよかったりするんですがブシェミブシェミブシェミブシェミブシェミブシェミブシェミブシェミ。

問題はなにも解決してません。

いけないか?