「萌え」は、もはやただの隠れ蓑。

f:id:animal3:20160614133744p:plain

萌えとエロはちがうんだと声高に主張するかたがおられますが、わたしも一時は、たしかにちがうものがあるとかんじていました。

でも、ちがうのはごくごく一部なのではないかと、とくにごくごく最近はかんじております。

 

だって、同人だか二次創作だか、自分は深く存じ上げませんが、薄っぺらい本。彼らが萌えている「キャラ」が激しく「エロられ」まくってるじゃないですかー。

それとこれとはべつ? 

なんて都合のいいプレイボーイ的発想なんでしょうね。

ため息が出ます。

 

もちろん性的ではないドキドキ感というものの存在を否定はしません(わたくしめだってかんじることはございます)が、でも糞ラノベとか糞萌えアニメとか、その手のは、もう完全に腐り果ててるじゃねーですか。

もう、萌えもエロもイコールですよ、ほぼほとんどパーフェクト。

 

「あの超人気アイドル@@@(←だれでもいいから好きなの入れてね)そっくりのAV女優!」

とかいってるのと、なんらかわらない。

 

自分のエロ根性をひた隠しにしたいがために、萌えと称しているだけにしか見えなくなってきております。

 

では、なぜそこまで「区別」をつけたがるのか?

それは、自分がもてないからだね。もてないから、

 

「俺はエロなんかには興味ないんだよ、も・と・も・とっ! 俺は萌え一筋なんだ。そんな汚いエロなんかと、この俺の純粋無垢な気持ちをいっしょにするな! 萌えはもっと「高尚」なものなんだ!(そして、そう。俺は決して、もてないわけなんかじゃない。もともと萌えにしか興味がないだけなんだ!!)」

 

という、モテない自分の【自己保身・自己弁護】として機能しているのではないのとちゃいますか?

これは

「2次元しか興味ないから」といういいかたにも、

同じ臭いをかんじます。

 

「で、あんたはどうなんだ?」

と問われれば、まったく壊滅的に、もて、ま、せん!……。

でも、俺はもてない自分を、そんな糞トリックでごまかしたりなんかしないぜ! 俺は、堂々と、もてないんだ!! どうだ、まいったか!! 俺はもてないぞ!! 萌え豚の567億万倍もてないぞ!! 思い知れ!!! そして、そのことをいちばん思い知ってるのは、この、俺、だー!!!!

 

(しかし「萌え豚」って、いいかた。本当に失礼だよね。もちろん「豚」にたいしてね)

 

まあいいや。

こんな話題、完全に今さらじゃないか。

誰だって知ってたんでしょ。

いわないようにしてただけでさ。

女読者の【BL嗜好】もこれと同じパターンで説明がつくしね。

一昔前の【ツンデレ人気】もね。

もちろん最近完全主流の【ハーレム展開】もしかり。

【巻き込まれ型ごくふつうの男子高校生】ってのが、もうね。

 

(ああはいはいそりゃもちろん例外はあるだろうよ。てか例外のないものなんてほとんどないでしょ。問題はその例外が全体の何%かってこと。誤差の範囲内なら、なにひとつ意味ないよ)

 

ばかばかしいや。

ここで、

俺が最近好きなコピペ。

 

ごく最近の【ライトノベル編集者】の言葉——

 

「面白ければ何でもいいです、

ただしハイファンタジーとSFはダメで、
舞台は現代日本の学園で、主人公は高校生の男子で、

ブコメにしてください!
あと鬱展開も、ヒロインが死ぬのもNGで。
それから言うまでもありませんが、萌えハーレムでお願いします!
もちろんわかっているとは思いますが、

できれば魔王も取り入れてみてはいかがでしょうか?」

 

俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長 (電撃文庫)

俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長 (電撃文庫)

1円でも高いなあw