バハマの天才おじいちゃん

f:id:animal3:20160614133845p:plain

ジョセフ・スペンスです

バハマのミュージシャンです

おじいちゃんです

もう死んでます

1910年生まれだそうです

アメリカでいえば

戦前のブルースミュージシャンぐらいでしょうか

ロバート・ジョンソンとか(死んでます)

アメリカ白人フォーク音楽だと

ウディ・ガスリーとか(死んでます)

それくらい古い人です

でも録音が残っているのは戦後です

1958年のが一番古いみたいです

ギターと歌というシンプルなスタイルです

でも音楽的にとても複雑です

バハマの伝統音楽をふまえて

さまざまな音楽を吸収して

自分のスタイルを作っています

天才です

唯一無二です

でもぼけっと聴いてるぶんには

複雑さをかんじさせません

とても気持ちいいです

こころがあたたたたたたたまります

ミシシッピジョン・ハートとか(死んでます)

エリザベス・コットンとか(死んでます)を連想します

ライ・クーダー(生きてます)が

彼の曲をカバーしたりしてます


Joseph Spence - "Brownskin Gal" - YouTube

このアルバムです

Complete Folkways Recordings

Complete Folkways Recordings

フォークウェイズ(Folkways Records)はすごいです

↓こちらも名盤です

ハッピー・オール・ザ・タイム

ハッピー・オール・ザ・タイム

Happy All the Time

Happy All the Time

中古の値段がぼったくりです

mp3でよければ安いです

Happy All The Time

Happy All The Time

こっち↓のほうがたくさん曲も入っててお買い得です

Bahamian Guitarist: Good Morning Mr. Walker

Bahamian Guitarist: Good Morning Mr. Walker

どのアルバムも同じような雰囲気なので

どれを聴いてもよいです