死ぬほどどうでもいいよ!www

バカをバカにして何が悪い?w

Amazonさんよりもおそろしいhontoさんの恫喝ヘルプマニュアルにわたしは失禁しました……

f:id:animal3:20160614121751p:plain

(まあ、いちおうまえの記事のつづき)

 

Amazonさんよりもシビアなネット書店

それは、hontoさんです。

Amazonさんはわりと不良品なら交換に応じてくれるのですが、
hontoさんは、やたらと条件が厳しい$$$!

 

以下、hontoさんのヘルプマニュアルからの抜粋

 


■交換・返品できないケース
以下のケースでは、交換・返品を承っておりません。

 

軽微な汚破損(日焼け、シミなど)
経年による日焼けやシミ、読書に支障がない程度の傷、折れ、ヨレ、角潰れ、表紙のスレなどは交換・返品をご容赦いただきます。

 

帯の有無・破損
帯は販促品扱いとなり、当社では帯つきでの出荷はお約束しておりません。
帯の有無・破損による交換・返品は承っておりません。
例外として、出版社によるフェア期間中で応募券などが付属されている場合は、交換・返品を承ります。

 

印刷・製本上の不備(乱丁・落丁・印刷不良など)
出版社での対応となります。
書籍の奥付(巻末)に記載されている出版社の連絡先までご相談ください。

 

研磨・アンカット
小口が研磨されている、裁断されていない、不ぞろい(ギザギザ)になっているなどは、製本上の仕様です。
研磨本、アンカット本の交換・返品は承っておりません。

 

 

太字強調は私がやりました。
「本なんか読めればいいだろうがこの読書家の根暗の屑どもが!」
といった雰囲気が濃厚です。
極端な話、
ぼろっぼろのほ古本だって、
読めないことはないですからね。
これはなにがあっても交換なんかしてくれなそうです……。

「いやならネットじゃない書店で買えよ糞野郎!!」

といったところでしょうか。
糞田舎だと結局取り寄せになったりするんですけどね。
その取り寄せがずたずたのぼろぼろだったとしても、
書店員に文句が言えるほどクールなタフガイじゃないですし……。

あ、「帯は別にいいだろ」っていわれそうですが、
それは帯によります。
こんなタイプの表紙の半分を占めていて、
デザイン的に素敵な帯だと、
もしネットで買って送られてきた本が
帯無しだったら、ちょっと寂しい気持ちになります。
こういう感じのやつ↓

ヴァインランド (池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 第2集)

ヴァインランド (池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 第2集)

 

 とか、

巨匠とマルガリータ (池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 1-5)

巨匠とマルガリータ (池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 1-5)

 

これは下半分が全部帯です。

帯を外すと、

ただのピンク色のカバーしか残りません。

この世界文学のシリーズは全部そんな感じですね。

帯がないと、かなり殺風景な装丁になります。


まあわたしはようするにしんけいしつなんですね……。
がさつなネット書店員のような強靱な精神を身につけたいものです。